日本酒買取はどこが最適?買取価格はどの位?

日本酒買取について

日本酒は米と米麹を原料に、日本独自の伝統製法を用いて造られたお酒です。別名清酒とも呼ばれています。

 

米麹は蒸した米に麹菌を繁殖させたもので、日本酒造りに必要不可欠なものです。

 

江戸時代までの日本酒は現代の日本酒とは製法が異なり、味も今より甘くアルコール度数が低いお酒でした。

 

現在の日本酒の製法が確立されたのは明治時代です。大正時代になってから本格的に作られ始め、大衆化したのは意外にも最近、1980年代のことです。

 

日本酒は強いお酒で度数は15~20度が多いです。味は銘柄によって甘口から辛口までありますが口当たりがすっきりしたものが多く和食から洋食、フレンチまで幅広い料理に合うので殆どの飲食店で扱っています。

 

都道府県によってその土地独自の地酒も数多くあるので、お土産として買われたりコレクションされたりすることも多いです。

 

日本酒の種類を大まかに分けると

 

熟酒(じゅくしゅ)
香りも味も濃厚

 

醇酒(じゅんしゅ)
香りは淡いが味が濃厚

 

薫酒(くんしゅ)
香りが濃く味が淡い

 

爽酒(そうしゅ)
香りも味もさっぱりと淡い

 

の4種類があります。

 

日本酒買取はできる?

プレゼントで貰ったり、旅先で思い出に買ったり。はたまた飲もうと思って買ったはいいけれど飲まずに置いてある日本酒。勿体ないのでこの機会に売ってしまうのもおすすめです。

 

日本酒は需要があり案外高値で売れます。

 

一般に日本酒は長期間置いておくと飲めなくなるわけではありませんが、味や香りが変化してしまうので早めに売った方が良いです。

 

生酒ではない日本酒は製造月から12ヶ月、生酒・生貯蔵酒 は冷暗所(2~3℃)保存で製造月から6~8ヶ月程が美味しく飲める期間です。ただし一部の高級銘柄はその限りではありません。

 

熟成させるほど良いとされているものもあります。

 

日本酒に賞味期限はありませんが、ボトルに製造日が書いてあるので確認してください。

 

また、日本酒は直射日光に弱いお酒です。数時間陽に当たっただけで色、香りが変化してしまいます。

 

温度変化にも敏感なので、劣化を防ぐために15℃以下の冷暗所で保管してください。理想は冷蔵庫での保存で、温度は2ー3℃が望ましいです。

 

買取に出すときにボトルやラベルに著しい破損がある場合は売れなかったり買取価格が下がってしまったりします。これについては湿気が多い所・色が移るようなものの側・においが強いものの側・または場所での保管は避けることが対策になります。

 

売れるかどうか不安、という場合には実際に買取に出す前にお店や業者に質問してみてください。

 

日本酒の買取価格、相場はどのくらい?

日本酒を売るとき、だいたいどのくらいの値段をつけてくれるのでしょうか?

 

ボトルの状態にもよりますが、未開封品をお酒の買取専門店にお願いした場合、状態が良ければだいたい【元の価格の3割〜4割くらい】で買い取ってくれます。

 

高級酒から大衆酒まで、その値段にはかなりの幅がありますが香箱入りのもの、酒造の創業記念ボトル等は特に高く売れます。

 

高値がつく銘柄としては定価の数倍で取引されることもある山形・高木酒造の有名プレミア日本酒「十四代」、

 

澄み切った香りと味わいが魅力の福井の高級日本酒「黒龍」、

 

「酔うため、売るための酒でなく 味わう酒を求めて」の信念で有名な山口・旭酒造の「獺祭」などがあります。

 

同じ銘柄でも買取業者やお店によってかなり価格に差が出てくることがあるので、せっかく売るのであれば高値を目指しましょう。

 

事前に2、3ヶ所に査定してもらって提示された買取額を比較し、一番高く買い取ってくれる所に依頼するのがいいです。

 

今はLINE査定やメール査定等便利で手軽な査定方法があります。

日本酒を売った人の体験談

実際に日本酒の買取を業者にお願いした人の声を集めました。

 

 

お酒について詳しくないのでネットで日本酒について調べてから売りました。

 

調べるとあまり保存がきかないお酒ということ。冷蔵庫に1年以上放ったらかしにしていたので値段が気になるところでしたが、未開封だったからか思ったより高値で買い取って貰えました。

 

集荷に来てもらう手間や書類を書く手間はありますが、重いお酒を持ち運ばなくていいので総評としては宅配買取は便利ですね。色々サイトを見てみて仮査定してもらい、一番高い値段を出してくれた業者に頼みました。

 

冷蔵庫の中がすっきりし、ちょっとしたお小遣い稼ぎになったので満足です。

40代男性


 

インターネット検索で辿り着いて自分なりに安心できたサイトに出張買取をお願いしました。

 

いきなり申し込みをするのもちょっとなあ、と思いまずは相談の電話をしたところ快く対応してくれたのが依頼の決め手でした。

 

本数が多かったので自宅まで引き取りにきてくれてとても助かりました。中には査定できないと言われたものもあったのですが、厚意で一緒に買い取ってくれました。

 

出張手数料は掛かりましたが、それも気にならないくらいの親切丁寧な対応に満足できました。

20代男性


日本酒を売るならどうすればいい? どこで売るのがいいか

体験談を見る限り、業者選びは重要ですね。

 

お酒を扱う質屋やリサイクルショップが家の近くにあり、買取価格に拘らないのであればお願いするのも手ですが、せっかく売るのであればより高値で買い取ってくれる

 

【酒買取専門店】に依頼することをおすすめします。

 

特に日本酒はデリケートなお酒なので細かく査定してくれる専門店にお願いした方がいいです。

 

専門店であれば店員がお酒の知識を豊富に持っているのでしっかりと査定してくれ、対応の際の態度に不安を感じることも少ないです。

 

お酒を買い取ってもらうときには必ず身分証明書(運転免許証、保険証等)が必要となるので慌てないように事前に用意しておきましょう。

 

買い取りの方法には大きく分けて

 

①店頭買取
②出張買取
③宅配買取

 

の3つの方法がありますが、それぞれメリット・デメリット、また状況に応じて向き不向きがあるのでコチラを参考に自分に合いそうな方法を選びましょう。

 

3つの方法の中では今は宅配買取が盛んで、手間が掛からないのでおすすめです。宅配買取も自宅に来てくれるので労力が掛かりません。

日本酒買取一覧

日本酒の銘柄は何千種類とあるので全部は載せられませんが、酒買取専門店で主に買い取ってくれる銘柄を紹介します。

 

十四代 白雲去来
十四代 備前雄町 純米吟醸
十四代 双虹 大吟醸斗瓶囲い
十四代 龍泉
十四代 角新
十四代 黒縄
十四代 秘蔵酒
十四代 七垂二十貫
十四代 龍の落とし子 純米大吟醸
十四代 極上諸白
十四代 龍月 七垂二十貫
十四代 播州山田錦
十四代 黒縄
十四代 秘蔵酒
十四代 七垂二十貫
十四代 龍の落とし子 純米吟醸

十四代 酒未来 純米大吟醸
十四代 播州愛山
十四代 出羽燦々 純米吟醸
十四代 白鶴錦 純米吟醸
十四代 本丸 秘伝玉返し
十四代 無濾過 中取り純米
十四代 槽垂れ 原酒
十四代 槽垂れ おりからみ

 

出羽桜 万禮

 

田酒 善知鳥
田酒 斗瓶取り
田酒 純米大吟醸百四拾
田酒 純米吟醸 百四拾
田酒 古城乃錦 純米大吟醸
田酒 善知鳥
田酒 山廃仕込み 別純米酒
田酒 純米大吟醸百四拾
田酒 四割五分
田酒 短稈渡船 純米吟醸
田酒 辨慶 純米吟醸

 

榮四郎 大吟醸
玄宰 大吟醸
大七 箕輪門 純米大吟醸
雪小町 純米大吟醸原酒生

 

飛露喜 愛山 純米吟醸
飛露喜 純米大吟醸 山田錦
飛露喜 黒ラベル
飛露喜 純米吟醸 山田錦
飛露喜 雄町
飛露喜 特撰純吟
飛露喜 出品吟醸
飛露喜 かすみざけ 初しぼり 特別純米

 

千歳鶴 大吟醸吉翔
旭扇 あさ開極上純米大吟醸
谷風 墨廼江 純米大吟醸
天壽 純米大吟醸
南部美人 純米大吟醸
一ノ蔵 純米大吟醸 笙鼓
伯楽星 純米大吟醸
新澤醸造 残響
越乃景虎 純米大吟醸
緑川 純米吟醸酒

 

〆張鶴 金
〆張鶴 銀 大吟醸
〆張鶴 吟撰

 

洗心 純米大吟醸
洗心 純米大吟醸
久保田 万寿
久保田 万寿
久保田 万寿 無濾過 生原酒
吉乃川 昌和蔵 純米大吟醸

 

八海山 大吟醸
八海山 金剛心

 

越乃寒梅 無垢(純米吟醸酒)
北雪 大吟醸
麒麟山 輝
鶴齢 牧之 大吟醸
亀の翁 大吟醸
客人 純米酒
吉乃川 大吟醸中汲み原酒

 

黒龍 大吟醸
黒龍 二左衛門 純米大吟醸
黒龍 八十八号
黒龍 大吟醸 しずく
黒龍 大吟醸 しずく
黒龍 龍 大吟醸
黒龍 石田屋 純米大吟醸
黒龍 純米大吟醸 火いら寿

 

梵 超吟
梵 日本の翼 純米大吟醸
究極の花垣 大吟醸

 

菊姫 菊理媛
菊姫 黒吟 大吟醸
菊姫 白吟 超吟

 

常きげん 如 大吟醸古酒
萬歳楽 白山 大吟醸
日榮 歳盛
手取川 純米大吟醸 本流

 

磯自慢 吟醸 生詰原酒
磯自慢 純米大吟醸中取り
磯自慢 吟醸 山田錦生酒原酒
磯自慢 純米大吟醸 秋津常田
磯自慢 純米大吟醸 秋津西戸
磯自慢 中どり 純米大吟醸
磯自慢 特別本醸造山田錦
磯自慢 愛山 大吟醸
磯自慢 純米大吟醸 山田錦
磯自慢 中取り純米大吟醸

 

初亀 秘蔵大吟醸「亀」
初亀 中汲み大吟醸
初亀 大吟醸 遊月

 

真澄 夢殿 純米大吟醸
郷乃誉 花薫光 純米大吟醸
四季桜 大吟醸 聖
花陽浴 純米大吟醸

 

澤乃井 梵 生原酒袋採り
澤乃井 梵 大吟醸
赤城山 特別大吟醸
喜久水 朱金泥能代醸蒸多知
天狗舞 有歓伯
純米吟醸酒 山川草木
勝駒 特吟大吟醸
御慶事 金賞大吟醸 斗瓶取り
満寿泉 大吟醸
満寿泉 ゴールド 寿
満寿泉 プラチナ 寿
満寿泉「申」

 

蓬莱泉 吟 純米大吟醸
醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦
菊正宗 嘉宝 大吟醸
黒松白鹿 豪華千年壽 純米大吟醸
福寿 純米吟醸
櫻正宗 荒牧屋太左衛門 純米大吟醸
龍力 米のささやき 上三草 純米大吟醸
龍力 米のささやき 秋津 純米大吟醸

 

美濃菊 純米大吟醸中汲み原酒
醴泉正宗 純米大吟醸中汲み原酒
郷乃誉 純米大吟醸 花薫光 山渡
而今
澤屋 まつもと
梅乃宿
環山黒牛
義左衛門
葛城
羅生門
旭日 秘蔵二十年古酒 純米原酒

 

賀茂鶴 十四代柿右衛門色絵磁器 徳利型
賀茂鶴 十四代柿右衛門色絵磁器 四角型
賀茂鶴 十四代柿右衛門色絵磁器 瓢箪型
賀茂鶴 天凛
賀茂鶴 吟凛雅 大吟醸

 

誠鏡 まぼろし 熟成大吟醸原酒
赤磐雄町 純米大吟醸

 

獺祭 磨き二割三分 遠心分離
獺祭 磨き三割九分 遠心分離
獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分
獺祭 純米大吟醸 磨き 三割九分
獺祭 純米大吟醸50
獺祭 磨き その先へ
獺祭 発砲にごり酒スパークリング

 

鍋島 純米大吟醸
鍋島 吟醸造り純米酒 隠し酒

 

千代の亀 銀河の紙ふうせん
千代の亀 銀河鉄道
千代の亀 しずく酒

 

媛の愛天味 梅錦 純米大吟醸
金陵 煌金陵 純米大吟醸酒
悦凱陣 燕石 純米大吟醸
土佐鶴酒造 別格純米大吟醸原酒 平安